望星講座・ゼミナール

seminar

望星講座・特別講座

望星講座の目的

望星講座は、東海大学の創立者松前重義が「国の将来は教育によって有為な人材を世に送り出すことにある」との信念から、戦前の望星学塾で行っていた講演会を戦後(1983(昭和58)年2月)に再開した講座です。
各分野の専門家から知識を得るだけではなく、幅広い人生観や世界観を育み、正しいモノの見方や考え方を養うことを目的とし、医療・健康、国際関係、政治・経済、科学技術、歴史、文学、スポーツなど、様々な分野から時代に合ったテーマを選定し講座を開催しています。

2021(令和3)年度望星講座のご案内

2021年度望星講座はすべて、Web会議システムZoomにて開催いたします。
受講するには、「2021年度望星学塾会員」への入会が必要となります。

望星学塾会員の入会方法はこちら

 
2021年度 望星講座年間テーマ「高き理想を見つめて」
                               (松前重義著『発明記』より抜粋)
4月10日(土)
14:00~15:00
第452回望星講座 「新型コロナウイルス感染症に関する最新の話題」
講師:桑平一郎(東海大学医学部付属東京病院呼吸器内科特任教授)
5月29日(土)
14:30~15:30
第453回望星講座 「アメリカ政治の今後~大統領選を終えて」
講師:佐々木卓也(立教大学法学部政治学科教授)
6月12日(土)
14:00~15:00
第454回望星講座 「オリンピックの理想と現実」
講師:大津克哉(東海大学体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科准教授)
7月10日(土)
14:00~15:00
第455回望星講座 「芥川龍之介とその仲間たち」
講師:伊藤一郎(東海大学名誉教授)
9月11日(土)
14:00~15:00
第456回望星講座 「アメリカ同時多発テロ9.11から20年」
講師:長 有紀枝(立教大学教授)
10月23日(土)
14:00~15:00
第457回望星講座 「災害対応の新しいアプローチ グローカルモニタリング」
講師:長 幸平(東海大学情報理工学部情報科学科教授)
11月 6日(土)
14:00~15:00
第458回望星講座 「天体・インターネット望遠鏡」
講師:櫛田淳子(東海大学理学部物理学科教授)
12月 11日(土)
14:00~15:00
第459回望星講座 「人はなぜ旅をするのか? 世界の旅人:童話作家H.C.アンデルセン」
講師:岩原武則(北欧文化研究者)
1月 15日(土)
14:00~15:00
第460回望星講座
講師:井上康生(東海大学体育学部武道学科教授)
2月 12日(土)
14:00~15:00
第461回望星講座
講師:吉川直人(東海大学教養学部国際学科教授、同副学長)
3月 5日(土)
14:00~15:00
第462回望星講座 「いつでもどこでも『体のにおい』で健康診断」
講師:関根嘉香(東海大学理学部化学科教授)

特別講座

会員以外にも広く一般の方に望星講座に触れていただく機会として、年2回特別講座を開催しています。
(参加費無料・要申し込み)

*2021年度第2回特別講座は、開催が決定次第お知らせいたします。
2021年度 特別講座(非会員の方も無料で受講できます)
4月17日(土)
14:00~15:00
2021年度 第1回特別講座「ファラオのリーダーシップ」
講師:山花京子(東海大学文化社会学部アジア学科准教授)

各種情報 お問い合わせ

CONTACT

学校法人 東海大学

ホームページはこちら